個人セッション体験談

感情シートを見せていただい時に、
なぜか"怒り"の文字が気になったので、「RAS」を受けさせていただきました。
すべて"身体さん"にきいてくれるので、
私自身はよけいに考える必要がなかったのがとても良いなと思いました。
そして、身体さんがいくつかの感情から選んだのも”怒り”だったのでびっくりしました。
それを解放する言葉も、また、新しくポジティブなイメージを入れる言葉も唱えていると安心感がありました。
ひとつひとつ解りやすく説明もしていただいたので、とても腑に落ちます。

1番びっくりしたのは、セッション後日、
現実的に”怒り”を解放する出来事がおこったコトです。
今までそんなことなかったのに、
これは、きちんと怒らなければならない、、、、ということがおこり、
しっかりと向き合うことが出来たので、大きな学びを得ることが出来ました。
その後も、夢の中で”理不尽な出来事に対して、しっかり主張する”という場面があり、
これまで私がおさえこんできたコトをどんどん解放していっているようです。
現実でもムダに自分をおさえるコトなく、
しっかりとやりたいコトに向き合えるようになってきています。
2週間たちますが、まだまだ統合が続いているようで、とてもおもしろいです。
そういえば、セッションの終わりに”統合まで3週間”と身体さんが言ってましたね。
こんなに、いろんな事がおこるなんて、とてもびっくりしています。
でも何より嬉しく思います。
松坂さま、きちょうな体験、素敵なセッションをありがとうございます。
(M・Mさん:女性)

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14941192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)