四次元で愛するがゆえに、、、

 

私はあなたの魂をえぐる。

 

 

あなたを悩ませ続ける。

 

 

そして、苦しませ続ける。

 

 

あなたを殺すほどに。

 

 

これでもか!これでもか!と。
呼吸が荒くなり、魂が動揺しようとも。

 

 

なぜなら、あなたの光を知っているから。

 

 

あなたの苦しみを知っているから。
絶望的な苦しみを。

 

 

あなたの光を掘り起こすため、
私はあなた苦しませる。
徹底的に。


 

だって、あなたを殺したいほど愛しているから。

 

 

 

 

ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

精神世界ランキング

僕はずっと思ってきたんだ

 

 

僕はずっと思ってきたんだ。
なぜ人は争うのだろうかと。

 

 

僕はずっと思ってきたんだ。
人の話を聞けと教わってきたのに、
政治家は人の話をなぜ聞かないのだろうかと。


 

僕はずっと思ってきたんだ。
なぜこの日本は13年間も3万人以上の自殺者が出ているのか?

 

 

僕はずっと思ってきたんだ。
地球規模で物事を考えないのだろうかと。


 

僕はずっと思ってきたんだ。
人は良いところと悪いところのセットなのに、
その悪いところのほんの一部だけをみて、
良いところを引きずり降ろそうとしていることを。


 

僕はずっと思ってきたんだ。
身内と他人の死の価値がなぜ違うのかと。


 

 

僕はずっと思ってきたんだ。
僕は、なぜ生きているんだろうかと。
また、僕が生かされている意味はなんだろうか?と。


 

 

僕はずっと思ってきたんだ。
あなたのことをね。

何度も生まれ変わりながらもね。

 

 

僕は僕であり続けるよ。
だって、君が僕を見つけられるように。
あの頃のように。
あの頃のままに。


 

 

あなたのぬくもりもそのままで。
私の情熱もありのままで。

 

 

 

 

ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

精神世界ランキング

あなたはオリジナル

 

あなたは驚くほど
オリジナリティに溢れています。


 

そう思わないのは、
社会の常識・一般化に従って生きてきて
囚われの中に習慣化しているからです。


 

確かに、みんなとは少しは違うかもしれないけど、
そこまでは変わらないだろう。


 

そう信じ込まされてきました。
(信じ込み続けてきました)

 

 

似ている人はいるだろうけど、
あなたとわたしは、象と鳥ほどに
違うのです。

 

 

外見上の人間という肉体の器に入っているだけです。

 

 

中身は違う。

 

 

これが分かれば、人を判断・評価なく
ありのままに見ることが出来ます。

 

 

啄木鳥が木をつつく行為を
「あの鳥、ばっかじゃない?」と言いますか?


 

糞ころがしが糞を転がしている姿を見て
「こいつ存在価値ねぇ〜んじゃないの?」と言いますか?

 

 

それらは、そういうものとして捉えることが出来るでしょ?

 


なのに、性質が違う人間同士を
そういうものとして捉えないのは?

 

 

 

なぜ?(笑)

 


 

違いを尊重するということは
そういうことです。

 

 

あなたとわたしは、オリジナルなんです。

 

 

 

 

ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

精神世界ランキング

もしこれが最期だと分かっていたなら・・・・

 

「もしこれが最期だと分かっていたらなら・・・・・」

 

 

 

 

 

これも死に束縛されるという3次元での楽しみ方の一つ

 

 

 

 

 

「もしこれが最期だと分かっていたなら・・・・・」

 

 

 

 

 

人によりいろんな情景が思い浮かぶことでしょう

 

 

 

 


「もしこれが最期だと分かっていたなら・・・・・」

 

 

 

 

 

誰にでも「今この一瞬」以外は保証されていない。
お年寄りにも若者にも、病気を抱えている人にも、
健康な人にも。

 

 

 

 

 


「もしこれが最期だと分かっていたなら・・・・・」

 

 

 

 

 

だから「今」を生きよう。
「今」にあなた全身の思いを込めて生きよう。
そしたら明日が来なくても後悔ないでしょ?

 

 

 

 

 

「もしこれが最期だと分かっていたなら・・・・・」

 

 

 

 


あなたはどんな喜怒哀楽を誰と分かち合いますか?

 

 

 

 


「もしこれが最期だと分かっていたなら・・・・・」

 

 

 

 


すべてを赦せる魔法の言葉

 

 

 

 


いつも最期だと思って生きてみようね!

 

 

 

 


懐かしき姿のあなた、さようなら。
そして形を変えたあなたよ、こんにちは!

 

 

 

 

 


愛してるよ! わーい(嬉しい顔)

 

 

 

 

 

追伸

今朝見たあなたの笑顔が最期になろうとは・・・
忙しさにかまけてお見舞いに行かなかったことを後悔した・・・
私がぶつけた言葉をあなたに任せたまま会えなくなってしまった・・・
今日がお別れの日になると知っていたら、
あんな喧嘩やそんな言葉をぶつけていないのに・・・
私がイライラしたすべてが些細なことに思えてきたり・・・

亡くなって初めて気づかされた・・・

私が「大切な何か」に気づくためにいてくれてたんだ・・・と 

 

 

 


みんな本当はそれぞれに事情を抱えた優しい存在なんです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

精神世界ランキング

外側の現実は、内側(潜在意識)の現れ

 

何かあなたにとって嫌なことが起こったとします。
その時に、外側の現実をどうにか変化させようと
努力する人が多いと思います。

 

 

しかし、外側の現実をいくらいじったって
同じ現実が現れます。
また、外側の現実を無理矢理に変化させようとすると
疲れるばかりです。


 

内側が、外側の現実を創り出します。


 

 

要は、外側の嫌な現実に引きつけられるのではなく、
自分の内側を見ていく必要があります。


 

 

 

あなたは黒糖の綿菓子が欲しいとします。

 

 

 

どんな形状の砂糖からでも
綿菓子を創ることができる万能な機械(笑)に、
白糖を入れても「白糖の綿菓子」ができるだけです。
出来上がった白糖の綿菓子(外側の現実)に手を加えても
黒糖の綿菓子(欲しい現実)にすることは出来ません。

 

 

 

確かに黒糖パウダーを振りかけて
(外側の現実に無理に手を加えて)
黒糖「風」白糖綿菓子(笑)になら出来るかもしれませんが、
本当に望むものではありません。
嫌でも毎回欲しいもの「以外」の
白糖綿菓子が出てきます。
白糖(潜在意識)を入れ続ける限り・・・・・・

 

 

 

そうです。
外側の現実を変えたかったら、
内側(潜在意識)を変化させる必要があるのです。


 

 

黒糖の綿菓子(外側)が欲しかったら、
白糖から黒糖に変えてみませんか?


 

 

 

黒糖の綿菓子(欲しい現実)が出てきますよ!

 

 

 

 

 

 

 

ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

精神世界ランキング