あなたを感じたい

 

この空気
この光


懐かしい空気の匂い
懐かしいこの光の匂い


 

でも、気づけない

 

 

私が今、ありのままでいないから・・・・・・

 

 

あなたを今、感じたいのに・・・・・・

 

 

 

陽だまりで溶け込んだあの頃のように 

 

 

 

 

 

 

ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

精神世界ランキング

命・いのち・命・いのち

 

私たちは、命の喪失を経験することにより、
何を学ばないといけないのだろうか?

 

 

地球も生きています。

 

 

 

被災された方たちに、心よりお見舞い申し上げます。
  

今一瞬・この一瞬・生きる・愛・死

 

今一瞬を生きよう

 

今一瞬を生きよう

 


今一瞬にすべての思いを込めよう

 

今一瞬にすべての思いを込めよう

 

 


後悔しないために


 

 

愛という思いは使い切ることはありません。
物質と違い、無限なのです

 

 

愛は使えば、使うほど広がっていきます

 

 

 

人間のあり方
地球のあり方

 

 

本当に必要なものを創り上げてきたのか?
周囲の人々に優しい社会を作り上げてきたのか?
地球の気持ちを考えて文明を創ったのか?

 


 

思い遣り

 

 

 

ありのままを尊重すること

 

命の尊厳を重んじること

 


 

例えば、食。
人間は、肉を食するために、
命を育てます。
そして、不必要な命まで奪います。
食料のための大量の殺戮工場です。
牛さんの気持ち、豚さんの気持ち、鳥さんの気持ち…
お肉にもストレス物質が溜まります。
彼らも殺されることは分かっているんです。
彼らの気持ちを感じてみませんか?
また、出来事には目的があります。
狂牛病や鳥インフルエンザは
命や食を見つめなおすサインのひとつです。

 

 

不自然なことには、不自然なことが自然に起こります。

 

 

自然界の動物には肥満は存在しません。
あんな怖そうに放映されるサメやライオンも
必要以上の命を奪わないのです。

 

 

人間だけです。

 

 

人はいつも食事ができるような状態に慣れています。
当たり前に慣れています。
当たり前には、感謝がありません。
もちろん、感謝を強いるつもりもありません。
ただ、少し考えて頂きたいだけです。

 


 

例えば、社会。
仕事は新しく生み出さなくてもいいのです。
新しく生み出すことに環境の汚染を伴わせて
きました。
夜が暗い理由には意味があります。
いろいろなものが休める時間です。
夜をネオンでなぜ変えるのでしょう。
24時間営業。
確かに便利かもしれません。
でも、地球への思い遣り以上に必要なのでしょうか?
スピードをあげること。
みんなが一律にスローダウンすればいいことでは
ありませんか?
人間には人間の細胞のスピードというものがあります。
3万人以上の自殺者が13年間以上なぜ続くのでしょうか?

 


 

環境を汚染するということができるという事は、
環境を大切にできるということです。

 


 

私たち人間は、力の遣い方を間違ってきました。
戦争も繰り返してきました。

 

 

地球も生き物
よく分からないとしても、
想像力を持って生きることは出来ます。
その想像力を持つことにより、
よい方向に行きますか?
行きませんか?

 

 

良いと思うなら、想像力を遣ってください。
分かる、分からないで物事を判断する時期は
終わりました。

 


本当に大切なものを感じることが必要です。

 


また、最後に、
自分の死生観を感じてみてください。
死は恐れではありません。
死の教育を受けてこなかっただけなのです。
死を恐れのまま(未知)残しておいたので、
死を恐れさせる商売が成り立つのです。
死が怖いから、いろんなビジネス・戦争経済も成り立ちます。

 


どんな権力でも、
どんな権威でも、
どんな誰でも、
あなたの心の中の大切なものは奪えないのです。
例え命を失ったとしても。

 


死を知ることは感謝を知ることにつながります。

 


今一瞬。大切な仲間、大切なこと、
一緒に支えあい、喜怒哀楽を分かち合い
日々穏やかに過ごされることを深く願います。

 

 

 

あなたは一人ではありません。

 


 

みんな繋がっているのですから。

 

 

 

 

皆さんに感謝。

 

 

 

 

 

 

 

ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

精神世界ランキング

一人ひとりが太陽となること

何が起ころうと
軸を動かさないようになさってください。

 


何が起ころうと、
太陽はいつもと同じように昇ります。

 


太陽が、出来事に反応して、哀しいから
世間を照らさない行動をしたら
生物は生きていけません。

 


あなたは、太陽です。
あなたは、太陽なのです。

 


感じた感情は否定せずにしっかり受け止めたまま、
その自覚をしっかりと持ってください。
感じた感情を大切にすることもあなたを大切にすることの
ひとつです。

 

 


今は苦しくても、
いつか笑いあえる日のために。

 

霊能者・スピリチュアリストに依存するな!

 

霊能者だって所詮人間。
その前に、みんな霊能者。
ただ、自然の暮らしを忘れて
鈍感になっているだけ。

 

 

霊能者によるメッセージとか
、、、あてになりません。

 

 

 

女神さまからのメッセージとか
7次元からのメッセージとか、、、。

 

 


ひとつのエンターテイメントとしたら
分かります。依存しない範囲で楽しみましょう。

 

 


しかし、よく考えてみてください。
そのメッセージ命をかけて伝えられますか?
明確にはっきりと宣言できるメッセージですか?
そのメッセージが、人の人生を左右することも
あるという自覚をお持ちですか?

 


メッセージは、その人の人格に応じたものしか降りてきません。
波長の法則です。

 

 


いかに崇高っぽいメッセージであっても、
人間同様、意識体も様々です。

 

 


あなたが何かのフリをする人格なら、
人格者のフリをする意識体とつながる事でしょう。
あなたが自分は崇高だと思いたかったら
その欲求を満たしてくれる意識体と出会うでしょう。
「よくぞここまできた、我が息子よ、お前は地球を救う義務がある」とか。
自己尊敬が低い人に良く起こる現象でしょう。
自分の軸を持っておらず、グラウンディングが出来ていない人に
よく見られます。感情の起伏も激しいです。

 


「神が、、、」

 


「高次元の存在が、、、」

 


「私にはこのメッセージをみんなに伝える使命がある、、、」

 


とか。選民意識?特別な人間と思いたい?
もちろん、そこには、自分を尊敬したかったけど
出来なくなった感情的痛みが潜んでいることは理解できます。
ただ、自分の痛みに周りを巻き込んで頂きたくないです。

 


「凄い」

 


「当たる」

 


こう言われる事により、

 

無自覚の深層心理では、、、

 

「あ〜、やっと自分は認められた、
ひょっとしたら凄い人間かもしれないぞ!」

 

勘違いが暴走し、信者を作ります(笑)

 

その前に、、、生まれてきたということは、
「みんな」何らかの課題を抱えており、
その課題は「自分でやる」必要があるということです。
霊能者に任せてカンニングしたって力にゃなりません。
確かに一時的には上手くいくかもしれません。
いや、上手くいっているように見えるだけです。

 

 

ひとつ言います。
自分の外側に何かを求めたら間違いを起こします。
もちろん、プロセスとして間違いを経験して
内側に、答えを求めていく人もいます。
外側になんか答えはないのです。
外側は内側の反映に過ぎないのです。
自分の内側に答えはすでに「ある」のです。

 

 

所詮は人間、横並び。
差はないことを知っておく必要があります。
テーマという課題が違うだけ。
我が子を思う時に出てくるヒラメキも
ノーベル賞学者のヒラメキも同価値。
格なんてない。
要は、相手を思う気持ちがどれほどかだけ。

 

 


あなたの力を明け渡すことをして欲しくないです。

 

 


以上、あくまでも私的な意見です。

 

 


※昔はサニワと呼ばれる審判員がいました。
本当に、適切なところと繋がって、
適切なメッセージを受けられているか判断する人たちです。
それだけ、慎重にならないといけないことなのです。
今は、自分がどこかと繋がってそれを自分だけで「一方的に」判断し、
他人に伝えている人が多いです。お手盛りはやめましょうよ。
お手盛りに飽き足らず、
他人のお茶碗にまで「当人の本質が」食べたくないものを注がないことです。
低い波動と繋がれば、人を低い波動に導いてしまいます。

 

魂(たま)張って自己勘違いに最善の注意を払いながら、
相手の学びを奪わない範囲でやることです。