あなたが望めば宇宙飛行士にはすぐになれます。

 

あなたが望めば、すぐにでも
宇宙飛行士になることが出来ます。

 


三次元の世界に宇宙があり、
宇宙飛行士がいるということは、
私たちの内側にも宇宙があり、
宇宙飛行士がいるということです。

 

 

 

しかも、その宇宙飛行士は「あなた」です。

 

 

 

内側の世界が、外側を造り出します。

換言するならば、外側の世界は

内側の世界が反映(三次元化)したものです。

 

 


三次元の世界で月に行くのも楽しいかもしれませんが、
自分の内側の宇宙を探索してみることも
楽しいかもしれません。

 

 


お金も宇宙政策も全く必要ありませんよ〜。

あなたが望めば、いつでも・・・・・・・どうぞ!

私は私以外の者になる為に生まれたんだ

 

君は君の個性を貫き通せ!

 

僕は僕のありのままを通す!

 

そして、違いは認めあおう!

 

そして、違いを楽しもう!   

 

君はそう思うんだね!

 

僕はこう思うんだ。

 

 

ねっ!
闘う必要なんて、最初から
なかったんだよ。 

 


思いだそう。

 


闘い合うために、出会ったのでは
ないことを。

 




自分の痛みから生じた欲求を
満たして貰うために出会ったのでも
ありません。

 


外に求めても、あなたの欲しいものは、何も得られないことを、
徹底的にあなたが諦めるまで、
あなたの知人は教え続けてくれます。
根気よく、何度でも。 
いろんな手法で。
 


あなたは、そのままでいいんだよ。
「あなたではないもの」になろうと
足掻かなくていいんだよ。

 



最初から、あなたは、
すべてをもっていました。


何も失わないし、安全です。
最初から、安全です。



不安や恐れから人をコントロールする必要すら、最初からなかったのです。


不安や恐れを作り出すこともなく、
他から、受けとる必要もありません。
受けとるか受け取らないかは、あなたの手中です。



なるようになるさ、
ありのままに、
ありのままに。

 

力を抜いて、ほっこりお茶でもいかがですか?

病だって災害だって意味がある。

 

病は、当該の個に対して(もしくは周囲へのメッセージとして)

 


災害は、本当は何が大切なのかを教えてくれます。

 

 


創り上げてしまった不必要なことを手放し、
本当に大切なものを思い出すことができる機会。

 

 


大切なことを思い出しつつも、
そうはいっても、、、わかるよ、、、
だけど、、、と、創り上げてしまったものの
魅力に憑りつかれたままでいるのか。

 

 


どちらも選ぶことが出来ると思うけれど、
どちらを選んでいくんだろう。

 

 


結果という結末含め。

 

 


笑っていられるだけで幸せだったあの頃。
何もなくて良かったあの頃。

 

 

いや・・・・・・たくさんありすぎて(恵まれすぎて)何もないと勘違いしたあの日。
そして、欠乏感からいろいろなものを生み出した今日。

 


極限まで打ちひしがれた感動の涙笑顔の中で、
これからは、お互いを大切に生きていこう!と固く決心する日が来てしまうのか。

 

 


それとも、今ここで
お互いを大切にしようと決心するのか。

 

 

 

地球さん、お目覚めですか?

 

 

 

調和無き人間劇場の繰り返しは、もう、、、まっぴら。

 

 


オセロっていうゲーム知ってるかい?
今がラストチャンスだよ。

 

 


今ここが皆のターン!

僕の命を味わえ!

 

僕の命を味わい尽くした君

 

 

 

大いなる闇を柔らかに包み込み……

 

 

 

君は苦しんだ

 

 

 

君は僕が何者であるかについて苦しみ尽くした
僕が社会的に納得のいかない存在でないことを願いながら……
そして、自分の型に定着してくれるよう願いながら……

 

 

 

 

そして、僕は、僕を知った

 

 

 

 

そして、あなたは、あなたを知った
もう揺れることのない自分自身を

 

 

 

寸分も苦しむことのないオリジナルの輝きを

 

 

 


依存という大いなる闇を飛び出して・・・・・・

 

 

 


闇は光の一形態

 

 

 

 

光も闇の一形態

 

 

 

瞳を閉じるか
開けるか……

 

 

 

ただそれだけのこと

 

 

 

 

見え方が違うだけ

 

 

 

 

 

そこにあるものは最初から
何も変わりはしなかった

 

 

 

 

もう、もがかなくていい

 

 

 

 

そのまんま楽になろう

 

 

 

 

そのまんま楽であろう


 

 

 

 

 

所有は、貴重な時間を奪う

 

持てば持つほど、持ってるものの心配や
管理の手間が増えます。

 

 


その心配をしている時間や手間をかけている時間は
あなたの人生の総時間から差し引かれていきます。

 

 


ある意味、所有することに支配されている状態です。

 

 


所有に所有されている状態。

 

 

 

必要以上の所有から離れると自由になりますよぉ〜。

 

 

 

さて……あなたは、人生のどれくらいの時間を所有につぎ込んでいますか?