本当はどうしたいの?

 

テレビに出演することでお金を得ることを目的とする人は
お金を得られるに過ぎない。
そして最後には、得られたそれを失うのです。
あなたの欲望の更なる上の欲望を持つ人により、
打ち破られるのです。
思いの強さに剋されるのです。
その欲望には限りがありません。
さらに上、さらに上、さらに上……
剋され、剋され、剋され続ける。
剋され続けるというベクトルは違うよ!とのシグナルです。
それも、忘れて……。

 

オリジナルの個性を生きましょう。

 

それは、永遠に剋されることはありません。
干渉しないし、干渉されない。
干渉しようがない領域の話です。
お金は所詮無理矢理造られたルール。
自分の頭で、いや個性で考えましょ。

 

 

あなたの個性に基づき、本心から医者になりたいのなら、
お金や名誉で動かない医者になります。
思いをどれだけ込めるかが大事です。

 

 

介護もしかり。

職がないから介護でしょうか?

そして、ストレスで虐待でしょうか?

ストレスを溜めて、同僚と居酒屋で認知症の方の悪口でしょうか?

本当に、生き死にを学ぶための介護でしょうか?

命に感謝するための介護させて頂くという姿勢でしょうか?

命・命・命

命から考えてみましょうか?

助けを求めることも勇気です。

 

 

あなたは、歌を歌いたいのでしょうか?

お金が欲しいから、歌を歌うのでしょうか?

チヤホヤされたいから、カッコいいから歌を歌う夢を描いたのでしょうか?

それとも、魂を唄い続けたいから歌を歌うのでしょうか?

 

 

思いひとつです。

 

 

ボランティアでも、
費用対効果を考えて(宣伝効果・取材され効果)なら、
その目的は自社の利益です。

 

 

言い訳はいりません(笑)

 

 

思いを譲らない心が、社会問題への本気の問題提起となり、
改善へと結びつくのです。
プロセスには、苦労があるでしょうが……

 

 


思いに命賭けたら、案外死なないものです。

 

 

 

他の職業でも同じことです。

 

 

何に命を賭けますか?

 

 

ま、命を賭ける=平穏にワクワク生きる!という意味ですが(笑)

 

 

ワクワクしたら、それは一番安全で平穏な「道」ですよ〜

 

 

 

 

※お金自体には善悪はありません。
私たちが今いるいろいろな状況・環境をもって
自分なりの意味づけをしているだけです。

時は命なり

 

 

 

「時は金なり」という言葉はありますが、

 

 


私は、「時は命なり」と思っています。

 

 


あなたはご自身の命をどのように使いますか?

 

 

 

「肉体を持っている世界」での自分の「有限なる」命の使い方です。

 

 


命を「これ」に使うと決めながら、
集中しないなんてもったいない。

 

 


だって、命の無駄遣いになるから。

 

 


それでも、気を逸らすために
他に注意を向けますか?
命を「これ」に使うと決めながら。

 

 

 

 

「これ」の何が怖いのかな?
勇気ひとつ……。

 

 

 


命に代わる命の保険なんてないんですが……

 

 

 


時は、命なり……。

あなたは自分の命をどう使いますか?

特別感を与えるものは「虚」です

 

 

自分に特別感(※)を与えてくるものは「虚」である。
それは、人や他のものと比較の上に成り立つものです。

 

人だけでなく、信仰の一部である宗教の比較もしかりです。
「密教」に特別感を抱くこともナンセンスです。
特別感?
密教には真理という秘密がある?
何が秘密でしょうか?(笑)
何が人生を上手くいかせるための秘策でしょうか?(笑)
なぜ比較しないはずの舞台で比較が生じているのでしょうか(大笑い)

 

 

本来の姿は、秘密も特別感もなく、すべてを包みこむもののはずです。

 

 

あなただけに、秘策をお教えしましょう?
みんなを照らさずに?
あなたに、みんなを照らす役割が?(笑)
導く役割が?(呆れ顔)

魂レベルが高いから導くの?

 

 


ない!ない……!

 

 

元々みんなすべてが特別な存在です。
特別になろうとしなくとも。
個性は一つとして同じものはないのです。

 

 

あ〜、また自分の力を明け渡すために
お金を遣っちまった?
その意見は自ら求めた答えそのものであるのですが…
あえて、信じた振りして……
自己責任を放棄するために。

 

 

いや、アドバイス通りに動いたから
私の責任ではない、私は被害者ですと。

 

 

 

よ〜し、悪夢から目を覚まそ〜っと(笑)

 

 


夢で良かったよ、本当に!

 

 


※自分を信用するという意味での特別感とは
違う言葉の用法です。

あなたは一代限りの絶滅危惧種です

 

何を遠慮することがあろうか?

 


あなたが、命の発露たる個性を通すなら、
あなたに触れ合う人々も個性を通せるのです。

 

 

個性が、個性を呼び覚ますのです。

 

 

花があるから、蜂も蜜を造り
花は受粉ができる。

 

 

それが、本当の助け合い。

 

 

 

一世一代の役者の演技

 

 

 

絶滅危惧種の命の「一滴」を絞り出す本気さ

 

 

 

それを、認め合うのが気遣い合い

 

 

 

そして社会の指標に縛られ過ぎてきたことの
愚かさに笑いあえる本当の仲間たち

 

 

あなたもその一員なんだけど、
まだ、自分以外の者になろうと
苦しんでいるのかね?

 

 

うん、周りは見守っているから安心してくださいね。

 

 

たとえ今が、あなたがあなた自身に納得のいかない人間像であったとしても。

 

 

 

泣いちゃった?
苦しくて?
嗚咽?

 

 

 

いいよ、そのまま出し尽くして!

 

 

 

あなたが、悪人ではない証拠だから。

 

 

 

笑顔が出るまで、ずっと待っているからね。

 

 

 

気遣いで泣き止まなくてもいいから。

 

 

 

思いっきり

 

 

 

思いっきり

 

 

 

なが〜い、なが〜い歴史の中で

 

 

 

「泣いたカラスがもう、わろた!」

 

 

 

「泣いたカラスがもう、わろた!」

 

 


よく聞いて!

 

 

 

誰もあなたに苦しんで欲しいわけではないんだから。

 

 

 

あなたに、あなた自身のことを認めてもらいたいだけ。

 

 

自分自身を愛して欲しいだけ。

曼荼羅図の中央に大きくいるから偉いんじゃないんだよ。

 

大日如来は偉いのかい?

 

 


中央にいるから偉いのかな?
立派そうな上の方に描かれているから偉いのかな?

 

 


大きく立派そうに!?描かれているから偉いのかな?

 

 


あなたのこころに聴けば、
すでに答えは出ているはず。

 

 

 

僕は身長145センチ
君は、130センチ
だから、僕の方が偉い!

 

 


私はアングロサクソン
あなたは、黄色人種
だから、あなたがたは劣位!

 

 


僕は、学力がある
あなたには、ない!
だから、僕は表面上は見下さない振りして
内心で見下している

 

 

 

 

すべては、同じものをあらゆる角度で表現した形。

 

 

 

 

自分を愛せば、同時に周囲という「自分」も愛せるのです。