炎のクジラ

 

海が汚れ、枯渇しても
僕の想いは燃え続ける

 

 


たとえ心臓の鼓動が止まったとしても
僕は君たちと同じ
僕は君なんだ

 

 


僕は吠える
僕は叫ぶ
僕はのた打ち回る

 

 


苦しかろうが
悲しかろうが
そんなことどうだっていい
だって覚悟を持って決めたことだから

 

 


海のライオン
炎のクジラ

 

 


終結まで待たねば叶わぬ
友なる出会い

 

 


僕は吠える

 

 


聞こえていますか?

 

 


僕の咆哮

 

 


傷を埋めて
調和を願う

 

 


海のライオン
炎のクジラ

 

 

この身を燃やしつくして
君のこころの灯となろう

 

 


涙のしずく

 

 

 


生命の樹に誓った
存在の意味

 

 

 


海のライオン
炎のクジラ

君が知ってる君の知らない物語

 

どうしてこんなことをしてしまったのだろう
そんなつもりは全くなかったのに

 

 


君の前では
どうして素直になれないのだろう

 

 


すべては、君の知らない物語のせい

 

 


君が知ってた物語のせい

人のこころに残る感動が宝物

 

感動はある一種の熱を持つ

 

 

この熱は、長年信じ続けてきた
あなたにとって望まない信じ込みをも融かす作用を持つ

 

 

信じ込みが融ければ、
知覚が変わり、行動も変わる

 

 

今まで気づいていなかったことに
気づくことができる

 

 

 

視野が広がり、
まるで見えていなかった世界が
見え始めたような感覚

 

 

 

感動は誤解が融ける際に生じるのかもしれない

 

 

苦しみつくして、突き抜けたとき生じるのかもしれない

 

 

 

人それぞれ

 

 

ただ、それには、
生かされている間は
生きる必要があります

 

生かされているので
生きているのですから

 

 

生きていてこそ、起こるもの

 

 

それこそが、感動なのです

 

ボクのカタミ

 

君の破顔

 

 


朋友の嗚咽

 

 


モノより投影されし
涙の裏

 

 


すべては感情の発露

 

 


片見月

 

 


ひとつはこころの納得のため

 

 

 


もうひとつは無感情に振舞うため

 

 

 


思ひ出により補完さる片身

 

 

 


傍に寄り添う我が身のもどかしさ

 

 

 


永久に繰り返される生死の物語

 

 

 

 

泣き笑いの楽園

 

 

 

 

特攻の厚情

 

 

 

 

この忘れる勇気と赦し合う真心を

 

 

 

 

打ち震える覚悟の上に

 

 

 

 

 

 

 

日本は今幸せになっていますか?

解決策

 

地球上で起こることは
すべて地球上で解決できる

 

 


上手くマッチングしていけば

 

 


色々なものがその個性によって
支え合う

 

 


あるがままにありながらにして
同時に、何らかの役に立っている

 

 


だから、役に立とうと思って
自分を譲る渡す必要も、
他人から何かを奪う必要もない

 

 

 

それが、調和という解決策