根こそぎいかないと、また生えてくるよ?

あ〜だ!、こうだ!言っても、
結局根っこからいかないと意味がないんだ。

 

 

雑草を抜きたいとき、表面を引っこ抜く?

 

 

一時的には、見栄えはいいよ。

 

 

根本は?

 

 

 

また、生えてくるよ?

 

 

 

潜在意識をいじってもそれは表面上。

 

 

本気で癒やされにかかってきなさい!

 

 

向き合う気があるならね。

 

 

本当に自分を楽しんで欲しいんだ。

 

 

今、お金で苦しんでる!

 

 

うん、潜在意識を書き換えたら解決するよ。

 

 

お金。

 

 

しかし、その下の感情の痛みは解決しない。

 

 

そもそも、現在の状況をコントロールしようとしての
お金欲しいだから。

 

 

 

あなたが本当に欲しているもの。

 

 

 

それは、書き換えられないもの。

 

 

 

書き換えは、ナンセンス。

 

 

もっと自由!にとの理論でスピリチュアル傾向の
無責任な展開。

 

 

 

よく分かって。

 

 

 

書き換えに誰も責任負わないんだよ。

 

 

自分の人生書き換えられていいのん?

 

 

 

普通に感じること大事よん。

脳の現状維持機能

RASワード。

脳の現状維持機能。

 
身体の内部や外側の環境の変化が起こったとしても、
身体の状態を一定に保とうとする機能。

 
 
本人の適切な体温が下がれば、体温を上げようとするのもそのひと つ。

 
脳は、ネガティブもポジティブも判断しません。

 
つまり、ポジティブな変化に対しても
元に戻そうとする作用を持つのです。

 
RASで信じ込みを解放すると、
脳は、大騒ぎします。

 
 
何が起こったんだ?
この急激な変化は!
やばいぞ!元に戻さなきゃと!(笑)

 
 
そこでRASは解放終盤に、ポジティブな変化に対する
現状維持機能を解除します。

 
 
変化。

 
 
 
RASでは、自分の個性に戻ることを言います。
自分以外のものになることではありません。


また、そのままでも、ありのままでOKなのですが、
苦しいのならば解放しちゃいましょう〜ね〜〜。

問題を解決するウルトラC

自分の抱えている問題を解決するのに
ウルトラCはないことを知らないといけません。
*ここは敢えて「べき論」で書かせて頂きます。

 
今まで、優れていたと言われる文明や
〜〜〜時代はたくさんあったと思います。
そして、その時代に活用されていた優れたヒーリングも。

 
 
しかし、なぜ!滅んだか!

 
 
 
そこに、Focusする必要があります。

 
 
私たちは、それらを「踏まえた」「最先端の存在」です。
それらを踏まえて「選んで」生まれてきた存在です。

 
 
 
今は、本当に、実直に自分の内側を見ることです。
男性は!女性は!女性性が世界を変化させるとか
論じる前に。
それが事実であったとしても。

 
 
 
それを見ずに、引き寄せの法則を使うとリスクが大き過ぎます。

 
 
 
自分を満たすことは、
今現実として満たしたいことを満たすことでなく、
自分の痛みを手放し、このままでいいんだ!と満たすことです。

 
 
 
そしたら、他から何かを得ようとか、
隣の芝生はとか無くなります。
これ個人でやっていること、
その拡大版が国家間で行われているに過ぎないのです。
ひとりひとりがある意味、国家なのです。

 
 
 
 
自分を満たしたら、自分に夢中になりますから!

 
 
 
自分に夢中?

 
 
 
あ、そしたら自分に夢中になる人も引き寄せるのかな?(笑)
内側が外側の現実を創り上げるから。

 
 
 
ま、それはいいとして

 
 
 
 
とにかく、「本気で」自分を満たすこと。
気合とかではなく、喜愛で。
自分を満たすことを許すだけ。
そのエネルギーは流れ込んできています。
それを止めているのは自分です。

 
 
それが、変化の礎(いしずえ)になりますよん。

心臓

心音(しんおん)は、赤い涙を流す。

赤い涙は、身を削りながらも
信じ込みの道をひたすら一途に
循環する。

 
命をつなぐ信じ込みの道を。

 
 
その母体が愛を奏でることを
信じて。

 

 



いや、愛を奏でることを
すでに知っているから。

しかも、それがあなただということも。
だから、
その心音が止まる残響に涙するのです。

平和な考え方よりも・・・・

平和な「考え方」を広げるのではなく、
自分の感情を感じること、
それ自体に「平和」であること。
それが、平和を造り出します。

何を感じてもいいんだよ!

それも、自己承認のひとつです。