人生は欲望だ!?

 人生は欲望だ。意味などどうでもいい。すべての生き物の目的は、欲望なのだ。それぞれ欲望があるから、バラはバラらしく花を咲かせたがるし、岩はいつまでも岩らしくありたいと思って頑張っているんだ。そうだ、人生は素晴らしい。恐れの気持ちさえ持たなければだ。何よりも大切なのは、勇気だ。想像力だ。

                                               チャップリン

 

 

自分らしく生きること。恐れを持たずに、自分の人生を生きよう。それが、あなたが生まれた理由だから。

                                               琉寧

 

                         

人生において重大なのは

 人生において重大なのは生きることであって、生きた結果ではない。

                                     ゲーテ

 

 生ききることが大事なんです。どんな人生を選んだっていいんです。とにかく、いろいろと行動して喜怒哀楽を感じきってみましょう。生きた結果は、あの世にはもっていけません。今、この一瞬をどう生きるか?だけです。

                                                  琉寧

                        

 

 

その感情は誰のもの?

 人は誰しも、何らかの出来事に反応し、感情を生み出します。

ある出来事に対して、苦しさを感じたり、悲しみを感じたり、怒りを感じたり、、、。

人によりこの感情という反応はさまざまです。

 しかし、、、怒りを感じた場合、その怒り自体を否定する人もいます。

怒ることは悪いことだ、怒りを感じてはいけない、怒りは否定しないといけない、

そうしないと、世の中のためにならない、この私が怒りを感じるはずがない、、、等々。

 違います。

一つ質問です。

 

「その怒りという感情を感じたのは誰ですか?」

 

そう!怒りという感情はそれを感じたあなたのものなのです。

ですから、その怒りという感情を否定すれば、

怒りは感情の行き場所をなくしてしまう行為なのです。

行き場をなくした感情は、受け入れて欲しくて、

本人から離れません。

それが、時には身体の痛みとなって、

シグナルを送ってきたりもします。

 

必要なことは、怒りを感じた自分をありのまま認めて、受け入れて(消化して)

手放してあげましょう!

その怒りは、再びあなたのところに戻ってくることはなくなります。

 

感情は、否定せず、感じきって手放すことが、

当人の癒しにもつながるのです。

3.5次元の沖縄

20.jpg

知人が撮りました沖縄の写真をどうぞ!

まるで鳥が羽ばたいているよう!

あ、そうそう沖縄は一足先に3.5次元に入っているそうですよ〜。

素晴らしい写真をありがとうございました!

3.5次元の沖縄

01.jpg

 再び知人が撮影しました沖縄の写真です。

青い空に、青い屋根瓦、そして真っ直ぐに伸びた枝に一輪の花。

穏やかさの中に、凛としたものを感じました。 一輪(凛)だけに〜、、、。

ありがとうございました。